2010年12月02日

【レポート】東海CS2010秋(11/21)

「チャンピオンシップ」を冠する遊戯王の非公認大会。
地域ナンバーワンを決める場であるとともに、友人同士の対戦や店舗大会とは違う楽しさを得られる「お祭り」でもあります。
その舞台裏に存在するのは運営者の努力です。参加者を驚かせる遊び心と、経験に裏打ちされた綿密な運営計画によって、イベントは作り上げられています。
今回、自分が参加させて頂いた「東海チャンピオンシップ2010 秋季大会」について、運営面を中心としたレポートを投稿致します。
全国的にCSは増加傾向にあるものの、参加人数の制限や地域間距離の問題もあり、大会ごとの良い部分を活かしあうのは難しいのが現状です。
不慣れな試みではありますが、少しでも大会運営者の参考になる部分がありましたら幸いです。
そして、CSへの参加経験がない方にも興味を持ってもらえたらと思います。

【開く】
posted by Ford at 00:56 | TrackBack(0) | 文献 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。