2013年04月16日

【結果】第一回池袋CS(2013/4/13)

■4/13(土)「第一回池袋ChampionShip」
地域:東京都豊島区(最寄:池袋駅,東池袋駅)
主催:ひつじさん/運営:池袋CS運営委員会
形式:予選スイスドロー5回戦+本選トーナメント3回戦
参加者数:97名

1位:scottishさん/【征竜】
2位:DAICIさん/【征竜】
3位:すむーち(水菜)さん/【征竜】
4位:キョーゴさん/【魔導】

ベスト8:
みにわんさん/【征竜】
朔太郎さん/【征竜】
ふぇぐさん/【征竜】
リーゼンさん/【ヴェルズ】

池袋CS公式サイトより引用させて頂きました。
posted by Ford at 00:20 | TrackBack(0) | 非公認大会結果 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月15日

【結果】熊本ランキング チーム戦(2013/4/7)

■4/7(日)「熊本ランキング チーム戦」
地域:熊本県熊本市
主催:くましょーさん@kumashosan,バチョンさん@bachonnn,カードショップ PIXIES@kumashov2
形式:予選スイスドロー3回戦+本選トーナメント2回戦
参加者数:51名(17チーム)
(レシピはチーム毎に同一ページです)

1位:
先鋒:くましょーさん/【征竜】
中堅:ハルヱさん/【魔導】
大将:ぷちもすさん/【魔導】

2位:
先鋒:がわしさん/【ヴェルズ】
中堅:メロンさん/【HEROビート】
大将:かしわさん/【ドラグニティ】

3位:
先鋒:Lukeさん/【征竜】
中堅:不知火さん/【ヴェルズ】
大将:いなばさん/【征竜】

バチョンさんのブログより引用させて頂きました。
posted by Ford at 23:47 | TrackBack(0) | 非公認大会結果 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月14日

【結果】第3回御堂筋CS(2013/4/6)

■4/6(土)「第3回御堂筋CS」
地域:大阪府東大阪市(最寄:八戸ノ里駅)
主催:御堂筋CS運営委員会
形式:予選ダブルエリミネーション制スイスドロー5回戦+本選トーナメント4回戦
定員:80チーム(240名)

1位:時代は小型化
ホロホロさん/【魔導】
ひっくんさん/【魔導】
あつしさん/【魔導】

2位:おーちん軍団
しなんじゅさん/【征竜】
Kさん/【魔導】
ショウさん/【魔導】

3位:遊戯王引退
グロスさん/【魔導】
光さん/【征竜】
王子さん/【征竜】

4位:カツ丼
そとうちさん/【征竜】
くらうどさん/【魔導】
あんさいくらーさん/【魔導】

御堂筋CS公式ブログより引用させて頂きました。
posted by Ford at 01:03 | TrackBack(0) | 非公認大会結果 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月08日

【結果】第6回岡山CS(2013/3/30)

■3/30(土)「第6回岡山チャンピオンシップ」
地域:岡山県岡山市(最寄:岡山駅)
主催:カードショップ オレタン
形式:予選ダブルエリミネーション制スイスドロー6回戦+本選トーナメント3回戦
定員:192名(64チーム)

1位:石をください
ばねぶーさん/【魔導】
クレインさん/【征竜】
王子さん/【征竜】

2位:篠田麻里子まじかわ唯
みのりんさん/【征竜】
黒豆さん/【征竜】
ホロホロさん/【魔導】

3位:かやのんマジ天使
シルフさん/【魔導】
あつしさん/【魔導】
ほいほいさん/【征竜】

4位:勝つ丼
まさぽーんさん/【征竜】
はいどさん/【征竜】
そとうちさん/【征竜】

ベスト7:[強運の才女]鷹富士チャオ+(SR+)
チャオさん/【ヴェルズ】
ねこさん/【征竜】
すぴな〜さん/【魔導】

ベスト7:はっちは俺の嫁
ぶためしさん/【征竜】
ひっくんさん/【魔導】
かるーとさん/【征竜】

ベスト7:タックル窓
やすなりさん/【魔導】
フォレストさん/【魔導】
くらうどさん/【魔導】

○対戦動画
決勝T1回戦:シルフさん【魔導】 vs チャオさん【ヴェルズ】
準決勝:あつしさん【魔導】 vs ホロホロさん【魔導】
決勝:クレインさん【征竜】 vs 黒豆さん【征竜】

○デッキ分布
68【征竜】
41【魔導】
34【ヴェルズ】
12【炎星】
06【水精鱗】
05【ドラグニティ】
04【カラクリ】
03【六武衆】
02【HERO】【ガジェット】
09(その他)

○大会風景(取材協力:ディスさん@disad17)
IMG_0402.jpg IMG_0419.jpg 
2010年頃を境として、遊戯王の非公認大会が急激に増え始めました。
1度や2度で終わってしまう大会も多い中、毎回規模を拡大し、新企画を持ち込んで継続的に開催しているイベントも存在します。
今回で六度目を数える「岡山チャンピオンシップ」は、その最たるものの一つです。

IMG_0426.jpg IMG_0432.jpg
最も人気を博しているのは、賞品の豪華さです。
初開催から「参加賞で米版のSpecial Editionが出る!」という事で話題を集めましたが、今回は更に「岡山CSオリジナルボールペン」、加えて「Star Pack 2013」がサプライズで追加されました。
上位賞ではゲーム機やBOX・tin缶等のほか、トロフィーや盾も贈られます。

IMG_0428.jpg IMG_0434.JPG
イベントとしての盛り上げも怠っていません。
本選以外ではサブトーナメント・ミニトーナメントが行われたほか、物販ブースも設けられました。
yumeさんのイラストや会場装飾も、お祭りらしさを引き立てます。

IMG_0407.jpg IMG_0412.jpg
本大会を主催しているのは、「カードゲームショップ オレタン」。
岡山駅から一駅の場所にある、72席のデュエルスペースを備えた大型店舗です。
コミックコーナーや店外飲食スペースも併設されており、言わば岡山プレイヤーのホームとなっています。
店舗大会も頻繁に行われています。昨年8月には現在の立地に移転した記念大会「オレタンCS」が。本大会に先立つ3/3には、岡山CSの特別参加権を賭けたミニ大会が開催されました。
デュエル・マスターズの「売場作りコンテスト」でグランプリ受賞、といった隠れた実績もあります。

IMG_0435.jpg IMG_0409.jpg
名のある店舗やCSは、遊戯王プレイヤーにとっては観光地に近い感覚で楽しめるのではないでしょうか。
岡山CSを訪れる際は、少しだけ足を伸ばして「オレタン」で、地元プレイヤーと交流を深めてみるのも良い思い出になるかもしれません。

れみりあさんのブログより引用させて頂きました。
posted by Ford at 00:24 | TrackBack(0) | 非公認大会結果 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月07日

【結果】はねまんCS2013春(2013/3/30)

■3/30(土)「はねまんCS2013春」
地域:山形県天童市(最寄:天童駅)
主催:合同会社はねまん/運営:山形CS運営委員会(メンバー一覧)
備考:日本未発売カードを使用可能
形式:予選4ブロック制スイスドロー4回戦+本選トーナメント4回戦
参加者数:130名

1位:スタースクリームさん(東京都)/【征竜】
2位:ISOTOPEさん(福島県)/【魔導】
3位:ヌマさん(宮城県)/【征竜】
4位:きゃっとさん(宮城県)/【征竜】

ベスト8:
トンネルさん(福島県)/【征竜】
おーさんさん(東京都)/【征竜】
いろはすさん(福島県)/【ヴェルズ】
D.Sさん(秋田県)/【征竜】

○対戦動画(YouTube)
■予選1回戦:Fordさん(神奈川県)【ラヴァル】 vs オッチーさん(山形県)【メタビート】
■予選1回戦:幽霊楽団さん(秋田県)【アライブ剣闘獣】 vs Tetsuさん(福岡県)【聖騎士(海外新規)】
(1デュエル目〜3デュエル目途中まで)/(3デュエル目途中〜最後)
予選2回戦:zubabaさん(山形県)【征竜】 vs スタースクリームさん(東京都)【征竜】
予選2回戦:テンペストさん(東京都)【征竜】 vs cocoaさん(山形県)【征竜】
予選3回戦:されんだーさん(山形県)【魔導】 vs CHASERさん(福島県)【ヴェルズ】
予選4回戦:きゃっとさん(宮城県)【征竜】 vs jugemさん(岩手県)【征竜】
本選1回戦:ヌマさん(宮城県)【征竜】 vs ゆうさん(福島県)【征竜】
■本選1回戦:TOMAZIさん(山形県)【征竜】 vs おーさんさん(東京県)【征竜】
(1デュエル目〜3デュエル目途中まで)/(3デュエル目〜最後)
本選2回戦:ISOTOPEさん(福島県)【魔導】 vs おーさんさん(東京都)【征竜】
決勝戦:ISOTOPEさん(福島県)【魔導】 vs スタースクリームさん(東京都)【征竜】

○デッキ分布
29【征竜】
19【魔導】
18【ヴェルズ】
08【水精鱗】
07【ガジェット】
06【インフェルニティ】【炎星】
04【カオスドラゴン】
03【アライブHERO】【ドラグニティ】【メタビート・ビートダウン】【ラヴァル】
02【天使】【スキドレギアバレー】
17(その他)

○大会風景
IMG_3030.jpg

ここ数年で飛躍的に大会数が増えた東北。
回数を重ねるたびに、運営者同士の繋がりや大会ごとの特色は深まっています。
それでもなお、東北非公認の先達として同地をリードし続けているのが「はねまんCS」です。

CIMG1633.jpg

規模は毎年拡大を続け、今回は個人戦過去最大の130名が出場しました。
参加賞も豪華になり、ライフ計算メモ帳2冊とセパレータ・トークンとしても使える商品券「チケットークン」、ありがトークンを透明ケース入りでプレゼント。
メモ帳の某有名漫画が思い起こされる表紙イラストは、はねまんスタッフ・ISSYさんの手によるものです。

IMG_3096.jpg

「チケットークン」は物販ブースで、米版の各種ブースターやカード、サプライ品などに利用できます。
その中で思いがけず人気を博したのは、無地プレイマットでした。
招待選手のTetsuさんやスタースクリームさん・テンペストさん、著名な遠征者や東北の強豪からサインを貰い、思い出の品に仕立てていたようです。

CIMG1623.jpg CIMG1625.jpg
「合同会社はねまん」の展開に伴い、はねまんCSの可能性も広がります。
大会の傍ら、はねまんに関連する組織の企画が行われていました。
「プレマ.jp」では、オリジナルプレイマットの直販が。
毎年恒例のシングル販売にはモニターを使用し、「ガッチャ.jp」のシステムで簡単に検索できるようになっています。

IMG_3024.jpg CIMG1621.JPG
はねまんスタッフの専門は販売であり、全員がゲームそのものに精通しているわけではありません。
進行を支えているのは、地元プレイヤーやカードショップ関係者です。
今回から大会運営団体を「山形CS運営委員会」と改め、はねまんから外部化しました。
運営委員会という名義は、はねまんCS以外の大会を山形に生み出すための第一歩でもあります。

IMG_3108.jpg IMG_3088.jpg
IMG_3113.jpg IMG_3069.jpg
ひとつの企業を中心として、山形という地域が集まる「はねまんCS」。
今秋開催予定のチーム戦では、更にパワーアップしたイベントを見せてくれることでしょう。

「はねまんブログ」より引用、および大会運営者より情報提供を頂きました。
後日、本選の対戦動画が公開される予定です。
posted by Ford at 00:56 | TrackBack(0) | 非公認大会結果 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。