2011年08月15日

【結果】Yu-Gi-Oh! WORLD CHAMPIONSHIP 2011(8/13-14)

8/13-14「Yu-Gi-Oh! WORLD CHAMPIONSHIP 2011」
地域:オランダ,アムステルダム
予選スイスドロー4回戦(8/13)+決勝トーナメント3回戦(8/14)
参加者数:26名

<優勝>
アーサーさん(日本)/【代行天使】
<準優勝>
王子さん(日本)/【ジャンクドッペル】
<3位>
Galileo De Obaldia (パナマ)/【ジャンクドッペル】
<4位>
Phanupak Kongjaroen (タイ)/【マシンガジェ】
<ベスト8>
Kaven Sue(シンガポール)/【ジャンクドッペル】
Michel Gruner(ドイツ)/【ジャンクドッペル】
She Wei Hao(台湾)/【六武衆】
Yang Young-Duck(韓国)/【六武衆】

○対戦動画(YouTube)
決勝「アーサーさん【代行天使】 vs 王子さん【ジャンクドッペル】」
1本目/2本目
Round 4「アーサーさん【代行天使】vs Jensen,Kim Just【ドラゴン】」
1本目/2本目/3本目

○デッキ分布
8名【ジャンクドッペル】
6名【六武衆】
4名【代行天使】
2名【TG】【マシンガジェ】
1名【ワーム】【デッキ破壊】【カエル帝】【ドラゴン】

8/13(土)-14(日)にかけて、オランダ・アムステルダムで2011年度の世界大会が開催されました。
日本からはアーサーさん・王子さん・バブルさん・syeluさんの4名が出場し、見事アーサーさんが優勝、王子さんが準優勝と、日本人でワンツーフィニッシュの快挙を成し遂げました。おめでとうございます!

記事は「遊戯王海外の反応」、優勝レシピをワイルドマンさんのブログより暫定的に引用させて頂きました。
上位3名のデッキレシピは、9月発売の「Vジャンプ11月特大号」に掲載される予定です。
また、「遊戯王海外の反応」では、本大会の場内写真や賞品をはじめとして、様々な翻訳レポートが掲載されています。是非そちらも合わせてご覧下さい。


posted by Ford at 21:24 | TrackBack(0) | 非公認大会結果 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。