2012年06月20日

【告知】ジャパンデュエリストカーニバル(2012/7/15)

皆様お待たせ致しました!
「ジャパンデュエリストカーニバル」参加チームの募集が、6/15より始まりました。
当日まで1ヶ月を切り、いよいよ開催間近となりましたが、改めて大会の魅力をご紹介させて頂きます。

cropped-rogo21.jpg


1,人数が凄い!
本大会の参加定員は、256チーム768名。
これだけのプレイヤーが一会場に集うユーザー主催大会は、遊戯王では過去に例がありません。
更に応募状況次第では、1000名近くまで定員拡大も見込んでいるとか……?
「ジャパン」を冠する大会名称には、海外の超大規模イベント「Yu-Gi-Oh! Championship Series」に匹敵する企画を!という意図が込められています。

YCS.jpg
「YCS Long Beach」の場内風景。


2,スタッフが凄い!
過去最大規模のプレイヤー数を迎えるため、運営陣も万全の体制で臨んでいます。
主催するのは、十数年に渡る運営経験を持つイベンター・ふにふにさん。
ジャッジやスタッフとして携わるのは、神奈川CS、東海CS、関東CS、蘇我CS、レジェンドCS、近畿CS、TetsuCS、札幌CS、長野CS、横須賀CS、はねまんCS、新宿杯、東京札祭、中央杯など、各非公認大会で経験を積んできたメンバーです。
スタッフ陣容もまた、かつてないものと言えるのではないでしょうか。

会議風景.jpg
本番に向け、会議を重ねます。


3,会場が凄い!
「大さん橋ホール」は、コンサート等にも使われる商業施設です。
会場の内装も、公民館や貸しホールとは少し違った雰囲気となっています。

20.スポットライト点灯2.jpg
床は板張りで、天井も高く開放感があります。
奥のカーテンを開けると、大窓から横浜湾が一望できます!

50.みなとみらい.jpg
「赤レンガ倉庫」や「山下公園」など、著名な観光スポットもすぐ近くに存在します。
大会後は海沿いを散策しつつ「中華街」で打ち上げなんて如何でしょうか?


本大会の協賛企業「はねまん」をはじめとする各店舗による物販ブースの他、
ランダムチーム戦、Battle Packドラフト、ミニトーナメントなどの各種サブイベントも予定しています。
お祭り気分で来るも良し、全力で本戦に打ち込むも良し。
決闘者なら誰もが楽しめる、1日限りの「Carnival」。是非ご参加下さい!

jdc.jpg


大会名 :ジャパンデュエリストカーニバル
会場 :大さん橋ホール( http://www.osanbashi.com/map/index.html )
開催日 :7月15日(8時30分開場)
定員 :256チーム(768名)
形式 :予選スイスドロー8回戦+決勝トーナメント3回戦
大会HP :http://yugioh-jdc.info/

--------
(『Duel Entrance』では、非公認大会や付随する情報発信の宣伝記事募集を行っています。
詳しくはこちらをご覧下さい。)
posted by Ford at 00:52 | TrackBack(0) | 宣伝・告知 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック